1. ホーム
  2. アトピー治療体験談
  3. ≫【体験談】30歳でアトピーが再発!ステロイドと生活習慣で克服した記録

【体験談】30歳でアトピーが再発!ステロイドと生活習慣で克服した記録

この記事は、当サイトに寄せられたアトピー対策体験記です。今日の投稿は、北海道に住む30代後半の男性から寄せられたものです。

アトピー再発

私はアトピー性皮膚炎に悩まされていました。子どもの頃は痒くて掻き傷が体中にできているような子どもでしたが、大人になってからしばらくはアトピーが出ていませんでした。

それが30歳を超えてからまた出るようになっていきました。

これは何とかしないとこのままアトピーが治らなくなると思った私は、皮膚科に通い、食生活を見直し、なんとか現在では少し落ち着くようにはなりましたが、まだ顔やおでこにはアトピーが出ています。しかし以前よりはかなり治りました。

ここでは私が実践したアトピー対策を主軸に書いていきたいと思います。

アトピー性皮膚炎が大人になってから再発

子どもの頃、いったんは治ったアトピーでしたが、30歳を超えてから夏場になると急にアトピーが出るようになっていきました。そして35歳ぐらいになるとさらに症状は酷くなりました。

具体的には、胸、腹、腕、顔、おでこ、頭皮にそれぞれアトピーから来る痒みが酷く、そのたびに掻いていたのでいわゆる「粉吹き」の状態が続くようになりました。

黒い服は粉が目立つので着ることができず、夏、冬といった寒暖の差が激しい時期になると必ずアトピーが出るようになりました。

ここでしっかりと治しておかなければ、私はきっと将来的にアトピーにますます悩まされることになると感じたので、治療方法を検討し、もっと酷くなる前に本格的に治そうと思い立ちました。

まずは皮膚科を受診

対策として、まず私は皮膚科を受診しました。近所の皮膚科に行き、診断を受けたところ、結果は意外なものでした。医師いわく「そんなに大したことはないねえ」ということでした。掻き傷や赤くなっているところが自分では酷いと思っていたのに、医師から見るとそれほどでもなかったようなのです。

ただし、アトピー性皮膚炎であることは間違いないとのことで、まずは塗り薬と飲み薬を処方されました。塗り薬はビーフソフテンローション、そしてステロイド剤の白い塗り薬でした。

アトピー改善には保湿が絶対に必要ということで、常にローションを塗るように言われました。するとアトピーの痒みがなくなるような気がして、保湿効果は抜群だと感じました。

塗り薬と飲み薬による治療効果

次に白い塗り薬です。これはステロイド剤が入っているので、直接的な効果が期待できました。医師の先生は「頭の痒いところにも塗っていいですよ」と言っていました。

髪の毛に色が付いてしまうので、正直、あまり気乗りはしなかったんですが、治すためだと思い塗ると、かなり治ってくるのが実感できました。頭に直接挿す薬もいただき、塗り薬と合わせてその薬も頭皮に挿すようにしました。

アトピーで何が辛いかというと、頭皮の痒みです。頭を洗うとスッキリするのですが、乾いてくるとすぐに痒みが襲ってきます。ですからすぐに塗り薬を塗らなければ痒みが止まらないようになっていたのです。

また、飲み薬も併用していました。「ザイザル」という薬ですが、就寝前に飲むと眠気がありますが痒みは治まるというものでした。外部、内部から両方治すということをしてやっとのことで痒みが治まるような状態でした。

食生活を大幅に見直すとともに運動も行う

食生活も見直すことにしました。まずはそれまで食べていたカップめんなどのインスタント食品を食べなくなりました。それまでの私は夜中にカップめんを食べたり、脂っこいお菓子が大好きで食べていたのですが、それらが原因として大きな割合を占めていると医師から言われ、それらの食物を食べないようにしました。

また、砂糖もあまり摂らないようにしました。私はコーヒーも大好きで、コーヒーを淹れる時には砂糖を結構入れるようにしていたんですが、アトピーのことを考えてそれ以来、コーヒーはブラックで飲むようにしました。

また、野菜を多く摂るようにしていきました。よく考えてみると、私は野菜嫌いであり、肉中心の生活を送っていることに気づいたのです。そういったことに気づいてからはまず食事の前に野菜を食べるようにし、肉の量を減らしました。

運動も行いました。自転車を持っていたので休日のたびにサイクリングを行うようにし、健康にも気をつけるようになりましたので、いいきっかけだったのかもしれません。

上記改善策を行った結果、数年後の私

アトピーを再発してあれから3年経ちましたが、あれからアトピーはずいぶん治まりました。体全体に出ていた症状は大部分が消え、痒みもかなり消えるようになりました。現在では塗り薬を少し塗るだけで治まるようになり、飲み薬も飲まなくて済むようになりました。

頭皮の痒みはまだ残っています。そして部位が少し移動しました。耳の脇などに少し痒みが残る程度であり、以前は夏・冬の寒暖の差で痒みが酷くなっていましたが、野菜生活を送ったせいかそういった環境の変化にも体が慣れてきたのでしょう。以前よりは痒くなりません。

現在、完治させるためにこの野菜生活と少量の薬を使って私は改善生活を送っている最中です。ここまでいろいろ経験してきて、私が実感したアトピー改善策はかなり効果があるということが自分でも分かりました。そして、長い年月をかけなければ目に見えた効果は得られないということもわかりました。

アトピーに悩んでいる皆様はどうぞ長い目で改善されることを目標に、決して諦めることなく取り組んでください。

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。