1. ホーム
  2. 【写真付き】アトピー症状の詳細
  3. ≫【アトピー皮膚写真公開】TARC(ターク)5000レベルのアトピーはこれだ!

【アトピー皮膚写真公開】TARC(ターク)5000レベルのアトピーはこれだ!

お断り

このページは、実際のアトピーの皮膚画像を掲載しています。画像の閲覧で気分が悪くなったご経験がある方は、閲覧を控えていただきますようお願いします。

 

少し公開するのをためらいましたが、私と同じように、大人になって酷いアトピーを再発し、毎日辛い悩みを抱えている方のチカラになれるように、私のアトピー症状を公開し、そのアトピーから復活したプロセスを紹介します。

このページで紹介するのは、TARC(ターク)の値が5000近くまで上昇するほど、超重度のアトピー性皮膚炎に苦しめられたピーク時の写真です。

人の皮膚の湿疹が苦手な方は閲覧を控えてくださいね。

まずは背中から

写真なので少し見えづらいかもしれませんが、背中と、腰の周辺に赤い湿疹が大量に発生しています。

続いて前面。

これは、相当酷いですね。お腹が真っ赤。湿疹というより、お腹全部が赤くなった感じでです。

そして、今回のアトピーで最もひどかったのは手。手のひらって皮膚の皮が厚いので、他の部位とは症状が違うんです。手の平のアトピーは、いたるところに水泡ができる感じ。

見た目も気持ち悪いし、何よりかゆい。

もう信じられなくかゆいので、最初は何度も搔きむしりました。ただ、アレルナイトプラスを飲んでからは、少し状況が変わってきました。

 

関連記事アレルナイトプラスがアトピー性の痒みに効く理由

 

以上がピーク時の写真です。ここから約3週間、様々なアトピー対策を行ったおかげで、見た目上は『非アトピー』になりました。少し時間はかかりましたが、湿疹はかなり治りましたので私の対策は間違っていなかったのでしょう。

アトピー対策を行った結果の写真はこちら


IMG_7270

 

背中の湿疹がなくなりました。多少、赤みはありますが、綺麗になりました。腰回りも綺麗になっています。

続いて前面。

IMG_7269

 

ヘソのしたあたりには多少赤い湿疹がありますが、全盛期のことを考えるとかなり治っています。

いかがでしょうか。この対策はステロイド治療だけじゃあなかなかここまで短期間で治ることはできなかったと思います。

 

一刻でも早くアトピーの痒みを消し去りたいなら、食事制限や「水素水の活用」、「乳酸菌サプリ」など、「アトピーに良いと言われているものは何でもチャレンジする!」という覚悟で、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

 

私が実践したアレルナイトプラスの詳細はこちら

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。