1. ホーム
  2. アトピー治療体験談
  3. ≫【大人アトピー克服体験談】アトピーに天然オイルが効果的?

【大人アトピー克服体験談】アトピーに天然オイルが効果的?

この記事は、大人アトピーの痒みや痛みに苦しんでいる方から当サイトに寄せられた「大人アトピー克服体験談」です。

小さいころからアトピーに悩み、いろいろなスキンケア用品を試しました。お金をかけて高い化粧品を使ったこともありましたが、歳を取るにつれてだんだんとナチュラルな成分のもので十分に感じるようになりました。今回は気軽に買える「天然オイル」についてご紹介したいと思います。

アトピーと天然オイル

天然オイルに辿り着くまで

いろいろなスキンケア用品を使いながら、残念ながらアトピーが完治することはないなと実感していました。もし治そうと思うなら、根本的な体の中からの対策を取ることが大切だと気付き、食事に気を付けたりしました。

その代わり、肌に塗るものはなるべく単純な成分で、肌のターンオーバーを促進する自然のもの、そして安いものを選ぶように。その結果、天然オイルを使うことになりました。

ホホバオイル

お肌に良いと評判で、一番買いやすいのはホホバオイルです。このオイルは肌に近い成分を持っているため、塗ったあとはさらっと肌に馴染みます。価格もそんなに高くないため、肌に合うのなら全身に使えます。

オイル系のものはベタベタしてあとから痒くなるという悩みを持っている人には試してみて欲しいオイルです。

お風呂上りに薄ーく伸ばして全身に塗ると、乾燥からくる痒みを防ぐことができます。またそのまま手に付いたオイルを髪に馴染ませることで、ヘアケアにもなりますよ。付けすぎはいけませんが、ツヤのあるキレイな髪に仕上がります。

またホホバオイルには精製されたものと、未精製のものがあります。未精製のオイルは天然の成分は残っていますが、合わない人には強すぎる可能性も。始めて買う時には、精製された使いやすいタイプからチャレンジしてみてください。

ココナッツオイル

日本でも人気が出て、気軽に買えるようになったのがココナッツオイルです。食用にもなるため、食事に使う油が気になる人は料理に使うのもおすすめです。そのため、オーガニック食品の店などで買うことができます。

香りも、ココナッツの香りがむんむんするものから、無臭に近いものまでさまざま。オーガニックのものが基本ですが、いろいろなタイプを試して自分の好みを見つけていきましょう。

ココナッツオイルはアトピー肌にも最適です。程よく伸びて肌に馴染みますし、何より肌の再生を促してくれるパワーがあります。

そのため、マッサージオイルとして使うこともおすすめです。手の平で温めたオイルを使って、リンパの流れに沿って優しくマッサージをしてみましょう。

塗った数時間後、いつもより肌の落屑が増えたりかさぶたになるのが早く感じるかも知れません。そこで痒みが出たら合わないという可能性もありますが、どんどん新しい肌に変わって行く時期には手助けになることでしょう。

ティーツリーオイル

これは、エッセンシャルオイルと呼ばれる「精油」のひとつです。そのため、ホホバオイルやオリーブオイルなどの元となる「キャリアオイル」に数滴たらして使うもの。決して大量に使ってはいけません。

アトピーの人にティーツリーオイルがいいのは、このオイルには強い殺菌力があるためです。香りも、柑橘のような清涼感とともに薬品としても使えそうな、心強いオイルです。

基本的にはキャリアオイルに混ぜて使う精油ですが、ティーツリーオイルは肌に直接塗っても良いと言われています。ただし伸ばすように塗るのではなく、綿棒などでちょんちょんと付けるようにしましょう。

顔のアトピーなど、部分的にジュクジュクして感染症などが気になる時に、このオイルは効果を発揮してくれます。殺菌力は半端なく強いので、使い過ぎることのないようにしてください。もし全身に使いたい場合には、他のオイルに混ぜて使いましょう。数滴でも十分に効果が出ますよ。

ヒバオイル

最後のおすすめは、日本のオイルです。ヒバの木から取れるオイルは、香りも森林浴をしているかのようないい香り。そしてこのオイルも、広い範囲に塗るというよりはピンポイントでのケアに使います。

ヒバオイルは天然の虫よけにも使われてきたもので、ちょんちょんと塗るとすっとした感じがします。

肌の全体ケアというよりは、気分転換・痒み軽減に役に立ちますよ。また、ダニやハウスダストが気になるアトピーの人にとっては、水に数滴混ぜたヒバオイルスプレーを部屋の中に吹くこともおすすめします。天然素材の気持ちいいルームスプレーとなります。

ヒバオイルは青森県など、東北の名産品でもあります。買う時にはもちろん天然のものを選ぶようにしましょう。

今は通販でも買えますし、東北の道の駅などでは地元で作られたヒバオイルを見つけることができるでしょう。

このように、人工的な成分のたくさん入っている市販のスキンケアを高いお金で買わなくても、天然素材のオイルで全身ケアは可能です。

オイルは無印良品などでも買うことができますし、専門店に行けばスタッフに相談しながら選ぶことができるので安心ですね。辛いアトピーですが、少しでも気持ち良く過ごすことだできるようにケアしていきましょう。

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。